C89 お疲れ様でした – 今後の活動指針について

C89 参加の皆様、寒い中お疲れ様でした。また、委託先サークル [Flowlight Music] に訪れていただいた皆様、手に取っていただいた皆様、ご購入いただいた皆様には、大変感謝いたします。ありがとうございました。

ご購入いただいたお代につきましては、次回の制作のために大切に使わせていただきます。
今後、より一層よい作品が生み出せるよう精進して参りますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

というわけで、あけました。twilight serenade の yukki-ts と申します。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年早々、といいますか、年末の土壇場に Twitter の TL にてつぶやいていた通り、早々と今年の運を使い果たしてしまった感があり、今年が始まる前から、既に先行きが著しく不安ではあるのですが、
twilight serenade の今年の活動方針と言いますか抱負についてを。

昨年は、前半、といいますが、正確には10月いっぱいまで、ずっと私事で繁忙を極めていたこともあり、
個人的には全くもって十分な活動をしてこれなかったなぁと反省しております。

結果、まぁ、リミックスを含めた6曲入りアルバムをお届けすることが出来たのは僥倖ではありますが、
今年こそは、もう少し曲数を増やしていきたいと思います。

と、ここまで書いておきながらなんなのですが、本年、少し、作詞活動については一時休止することを考えております。

事実上、作詞しないということは、調声することもない、ということになり、結果として、
VOCALOID 楽曲がリリースされないことになろうかと思います。

・・・まぁ、誘惑に負けてついつい1曲ぐらいリリースするかもしれませんが。

というわけで、まだ構想段階ではありますが、今年の目標としては、10曲入りアルバムと、8曲入りアルバムの2枚が
リリースできればなぁと考えております。

実はもうラジオで前回お話している内容ではあるのですが、まず、後者の 8 曲入りアルバムについては、コンセプトとして、
3拍子高速ワルツ縛りという前々からやってみたかった作品を制作しようと画策しております。

タイトルは未定ですが、ざっくり、これまで発表してきた3拍子の曲を含めて、高速ワルツアレンジなるものをしてみたいと思っています。
当然、キーボード音源は必ず入ることになるかと思いますが、どの方向に音色を染めていくかは、まぁ、これから考えていこうと思います。

密かな目標として掲げているのは、ドライビングのお供にできるもの(主に自分だけのために)が出来ればなぁなどと考えております。

いや、だったら、dreamin’ waltz とかはダメじゃあないか?とかいろいろ考えるところはありますが。

で、本題なのですが、10曲入りアルバムの方ですね。

これは、もう、ずっと前から構想を練っているものなのですが、いよいよ本格的に始動します。

TLTT などとコードネームで呼んでいるのですが、私、密かに長編小説なるものを書いております。推敲、校正、なんにも行われていないが
故にまぁ、なかなか見るに堪えない出来のものではあるのですが、これのストーリーミュージックといいますか、
そういう物語に曲を乗せるという、昔からずっとやってみたいと思っていて、実際、やっていたのですが、
まぁ、そういうものを、今年はちょっとがんばって形にしてみたいなぁなどと思っております。

で、まぁ、もしよいオーケストラ音源など、ご存じでしたら、教えていただけると非常に喜びます。
数百 GB とかそういうのを入れると SSD がパンクしますので、そのあたりも加味していただけるとなお有難いです。

オーケストラ+ピアノというと、まぁ、ピアノ協奏曲ということになるのですが、まぁ、そんな大それたものが
生み出せるかどうか、今現時点ではわかりません。

で、もう一つだけテーマにしようと思っているのが、今年こそは、よりよいミックスを、マスタリングを心掛けるというのを
まず第一に目標にしてみたいと思います。
まぁ、1段階2段階よくしたところで、おおよそ、求められる最低水準に及ばない程度の未熟な実力しか持ち合わせていないというのが
実際のところではあるのですが。

というわけで、まず、この春までにこの2作品に関して何らかの方向性を見出したいとは思っています。
必然的にこの春に何か作品が出せるかというと、かなり難しい気はしているのですが。

というわけで、昨年は、関係者の皆様には多大なご迷惑をお掛けするとともに、大変お世話になりました。
ここに深くお詫びと御礼を申し上げます。本年も twilight serenade をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

では

ツイートツイート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です