M3-2014 秋お疲れ様でした

というわけで、ご来場の皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました、yukki-ts@twilight-serenade でございます。

突然ですが、本日頒布した新譜については、いろいろ考えて、しばらく忘れるまでの間、
特設ページにて全曲公開しておこうかと思います。

なんといいますか、つい先週、無理、絶対無理とか言ってた人間が、結局、1日で仕立て上げたような曲たちなわけですが、まぁ、これ以上のクォリティ低下を避けるためには、6曲も4曲もムリという理由で、3曲にしたわけで、まぁ、なんというか、今のこれが精一杯です。

とはいえ、聴いてくれようと興味を持っていただけるというのは、間違いなくモチベーションにつながるわけで、より技術向上を目指さなきゃあなぁと思った一日でした。

で、あーだこーだと舌の根も乾かぬ内に、次のリリースのお知らせを早々にするのもどうかと思うのですが、いよいよ、2nd オリジナル VOCALOID デュエットアルバム strawberry labyrinth を出します。

で、これを、どこかで聞いたことのある方式ですが、「基本無料」というあれで出そうかと思います、いろいろ考えたのですが。で、「基本」ってなによって話なのですが、まぁ、もしよろしければワンコインという、そういうあれにしようかと思っています。

とりあえず、現時点で難産になることが予想されている10曲目の目処が付き次第、早々に特設ページ&クロスフェードデモを作ろうかと思います。

まぁ、まだ現実に戻れていないのですが、戻れていないまま、次の準備にそのまま移行しようかと思います、いや、思っちゃダメな気がしますが。

というわけで、本日はお疲れ様でした、そして、ありがとうございました。

では

ツイートツイート

ゆうろってなんですか?

FabFilter Pro-L をポチったというそれだけのお話ですよ、yukki-ts@twilight-serenade でございます。

いや、なんというか、これまで、Oxford Limiter Native を愛用してたんですが、唯一にして最大の欠点が、瞬間的なピークが入るとノイズが乗るという奴で、なんというか、基本的にへったくそな弾き方をしてる人間は、得てしてピークが乗りやすいわけで、相性という意味から言えば、まぁ、オブラートに包んで言えば、サイアクなんですよねぇ・・・。

まぁ、これまで、ボリュームやら EQ やらリミッタやらであれやこれやどれやそれやといろいろやらかしてきたんですけど・・・

なに、これ。

今まで、何をどう苦労してたのか思い出せないレベルで、本当に、なんというか、

普通です。

いや、普通でいいじゃない、普通って尊いことだよ?

別にゲインを稼ぎたいわけじゃなくて、普通に、ノイズが乗らないレベルでレベルを揃えたいってただそれだけなんですよねぇ、実際。
まぁ、それ以前に、弾き方を改善すれば、・・・改善というか、普通にもっとお上手なプレイをすればいいだけの話なんですけどねぇ。

まぁ、とにかく、これで、マスタリング作業も捗ります。
とはいえ、まだ、ピアノソロでしか試してないんで、結論出すにはいささか早すぎる気がしてならないですが。

ではでは

ツイートツイート

M3-2014秋 新譜「anxiousness」クロスフェードデモ公開のお知らせ

いや、まだ完成するかどうかというより、全体像が把握しきれてません、yukki-ts@twilight-serenade でございます。

で、クロスフェードデモなんですが、とりあえず、特設サイトからリンク張ってるのでそちらへどうぞ。

まぁ、今回、いつもとは趣向を変えて、ピアノデュオをやってみました。まぁ、めんこいめんこい嫁と一緒にグランド Apf 2台並べてレコーディングなんて、幻想はぶち殺します。打ち込みかどうかと問われれば、今回のを数値打ち込みするような、高度スキルは持ち合わせないと答えるより他ないんですが。

いつものことですけど、少しボリューム大き目で聴くのを推奨します。まぁ、いつもに増して、クレストファクタ大き目なので、適当にボリューム小さ目にすることも合わせておすすめしますが。

まぁ、当初の予定では、6曲入りのミニアルバムにするつもりだったのですが、諸般の事情により、結局3曲まで削減されました。

1曲目がタイトル曲の anxiousness という曲です。他の2曲は今後も制作される予定がないでお馴染みのスイス三部曲の1つなのですが、原曲の Apf パートに合わせる感じで、エレピパートを、Apf 化しました。まぁ、手抜きと言われるのも嫌なので、一応、それなりにエレピパート側は手を入れてます。

で、2曲目が one’s best partner のピアノデュオバージョンです。というか、one’s best partner には、高速3拍子ワルツ仕立てのピアノソロバージョンもあるのですが、それに、さらに多重録音したような感じです。主として、ミクさんパートのボーカルラインと、アコギパートをちゃんぽんにしたような感じです。

最後が Vergissmeinnicht という曲で、ミヤマヨメナと同じ「お花畑企画」の楽曲の1つですね。元々の Apf パートに加え、ベースパートとメロディラインをちゃんぽんにしたような新しい Apf パートを追加しています。

で、まぁ、全体的な傾向として、原曲のコード進行はそれなりに複雑だったのが、ピアノデュオになるにあたって、さらに難解で奇怪なコード進行に変貌を遂げています。まぁ、ミスタッチと言われても、もともと、ミスタッチだったものを正式に採用したものまで含まれるので、否定できないのですが・・・。

まぁ、そんな感じです。

で、とりあえず、M3 当日のお話ですが、か13b のサークル [Flowlight Music] に委託頒布することになります。一応、夏コミの旧譜も刷るつもりです。

というわけで、あと一週間ですが、家内制手工業に勤しもうかと思います。

ではでは

ツイートツイート

【初音ミク・巡音ルカ】 dreamin’ waltz 【Vocaloid オリジナル】公開開始のお知らせ

はい、yukki-ts@twilight-serenade でございます。dreamin’ waltz で絶賛公開中ですよ!見てくださいね!

2nd オリジナル VOCALOID デュエットアルバム、現時点での進捗は良好です。最後の1曲が最難関であることはもう確定的に明らかです。まぁ、稀によくあることなので別にいいのですけれど。

で、WEB ラジオについては正直収録するつもりですが、多分、次の曲とセットで制作後記をつらつら語ることになるかと。

今回の曲と次の曲、どちらも、まぁ、アルバム収録曲というわけでもないのですけれど、ドラムを大胆にカットしています。いや、ドラム打ち込みって苦手で苦手で。

あんまり語ることもないのですが、そういえば、ルカさん V3 が冬に間に合わないことがもうはっきりしたんで、多分、ベストアルバムでデビューすることになろうかと思います。

まぁ、次は予定通りなら3週間後と6週間後で出揃うことになろうかと思います。

では

ツイートツイート